ダイエット 通販

EMSによるダイエット効果

EMSダイエットとは、筋肉に電気刺激を与えて運動効果をもたらしダイエット効果を期待する方法です。

 

それでは、実際に筋肉を動かした場合と、EMSで筋肉に刺激を与えた場合の差は、どの程度なのでしょう。

 

日頃、筋肉を動かすために筋肉へと届く電気信号は、神経を通過して脳から送られてくるものとされています。

 

電気をキャッチした筋肉は伸縮するため、筋肉に力が入ったという状態になるというわけです。

 

EMSでは、脳から信号が出るというプロセスが存在しています。

 

電極を体に貼り付けるなどし、皮膚の表面から電流を直接神経に流す事で筋肉を収縮させるのです。

 

EMSの場合は、人工的な電力によって筋肉を収縮させます。

 

流す電流をとても弱いものにして安全性を確保する必要があります。EMSを使って筋肉を収縮させる場合は、ごく弱い負荷の運動に限定する必要があるわけです。

 

筋肉トレーニング代わりにEMSを使うには、安全に与えられる刺激は小さすぎます。

 

筋トレには及びませんが、ダイエット効果は期待できるようです。

 

EMSでの刺激は、実際に体を動かす時のように、首や肩に不要な力が入ることはありません。

 

EMSでのダイエット運動は、体を動かす時とは別なアプローチができるのです。

 

 

スポンサードリンク