ダイエット 通販

背中の筋肉とダイエットの関係

ダイエットでの背中痩せは、ある程度はやりやすいといいます。

 

背中に存在する筋肉の性質が、ダイエットをしやすくしていると言われています。

 

赤筋と白筋という筋肉が人の体には張り巡らされています。

 

白筋は瞬発的な運動をするもの、赤筋は持続力がいる運動をするものです。

 

白筋と赤筋は脂肪を代謝する力も違います。

 

白筋の脂肪燃焼は赤筋の半分であり、赤筋が多い人の方が基礎代謝量も高いとされています。

 

また、赤筋が体内に多い人は体質的に太りにくく、ダイエットの作用も顕著に表れる性質があります。

 

赤筋が多い代表的な体の部位が背中と太ももの部分です。

 

背中の背筋を動かし鍛えることで代謝を高め背中のダイエット効果が現れるのが早いのです。

 

背中ダイエットに取り組む場合は、腹筋や背筋を毎日行ったり、肩胛骨のまわりをよく動かすようにすることが大事です。

 

首周りや肩の血行不良改善の期待でき、リフレッシュ効果もある為お勧めです。

 

ダイエットにいい運動をするには、きつい運動ではなく軽くでいいので長く続けられる運動メニューを組むことでしょう。

 

一日10分テレビを見ながら行える軽めのダンベルを使用した筋肉トレーニングなどが赤筋を鍛えるためには適したメニューと考えられています。

 

この方法なら、効率よく背中ダイエットができるでしょう。

 

 

スポンサードリンク