ダイエット 通販

ウェストが太る原因とダイエット

ウェストダイエットに取り組む人が増えています。

 

ウェストダイエットをやり遂げるにはまず脂肪が増える仕組みを知っておきましょう。

 

高カロリーの食事を続けていたり、運動をしないでいたために体重が多くなってしまったという人がいます。

 

それ以外にも、リンパや血液の流れが滞り気味だったり、むくみや便秘や冷え、骨格の歪みによるものが挙げられます。

 

食べ過ぎや運動不足だけが脂肪増加の理由ではないので、それぞれの理由に見合ったウェストダイエットが必要になります。

 

骨盤は脊椎や足を支える体の重要な骨格の一つです。

 

左右非対称の姿勢を取ることが多いという人などは、少しずつ負担が積み重なって骨盤がずれていく場合があるようです。

 

出産を経験している女性の場合、骨盤が開いたまま戻らずに歪みが大きくなってしまうということがあります。

 

骨盤がずれてしまったままだと、内臓が下腹部に押しやられてしまい新陳代謝が悪くなります。

 

新陳代謝が悪くなると骨盤の周辺部位に皮下脂肪がつきやすくなり、ウェストが太くなるわけです。

 

他にも、女性に良くある便秘もウェストが太くなる原因のひとつです。

 

不規則な生活やストレス、栄養バランスの悪い食事などによって便秘になりやすくなります。

 

便秘になると出ない便が体内に溜まって下腹部がぽっこりとふくらんでしまいます。

 

ウェストや下腹部は脂肪がつきやすいため、ダイエットによって体重を減らしても、下腹部やお腹周りのサイズはあまり変わらないということも良くあることです。

 

単に体重を減らすだけでなく、お腹の脂肪を意識して減らすことが、ウェストダイエットでは重要なポイントとなります。

 

 

スポンサードリンク