ダイエット 通販

オリーブオイルにダイエット効果がある理由

 

 

オリーブオイルのどのような成分が、ダイエットにいいものなのでしょう。

 

オリーブオイルを用いたダイエットでは、毎日大さじ1〜2杯のオリーブオイルを取り入れます。

 

カロリー面から見れば、他の植物性オイルとオリーブオイルのカロリー量はそう変わりません。

 

なぜオリーブオイルにはダイエット効果があるのでしょうか。

 

オリーブオイルに含まれているオレイン酸は、血液中のコレステロール値を押さえ、動脈硬化のリスクを減らす作用がある成分があるといわれています。

 

植物から採れる油というと種を絞るイメージがあるかも知れませんが、オリーブオイルはオリーブの実を絞ったものです。

 

エネルギーとして代謝しきれない量の油分を取り入れた場合、余った分は脂肪となり、内臓の回りなどに留まります。

 

一方、オリーブオイルにはオリオロペインという成分があり、たんぱく質に影響します。

 

このたんぱく質の作用で、体内に蓄積されるはずの脂肪は分解され、水とエネルギーと炭水化物になりますので、ダイエットにいいというわけです。

 

オリーブオイルには小腸を刺激し便通を良くする働きがあります。

 

便秘がちな方には特に効果的なダイエット方法といえるでしょう。

 

また、オリーブオイルは腹持ちがいい食材だと言われています。

 

少量の食事でも満腹感が得られるため、ダイエットに上手に活用したい食材です。

 

スポンサードリンク